2017年11月01日

利と理


利だけを求めていると
やがて人が離れ
利は得られなくなる

誰もが納得する
理を持つことで
人は集まり
利はついてくる

ただし
理を持っていても
利を得られないこともある

それは
今の世に合っていないか
浅はかか
どちらかである





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

私の世話


誰に聞いても
こう答える

子どもの世話になって
迷惑かけるくらいなら
早く死んだ方がましだ



私の世話なんて
して欲しいと思わない



そうは言っても
自分のことが
わからなくなって
分別がつかなくなった時

そのことは
全く覚えていない

私の世話は私がしたい
そう思うのは
自分のことを自分で出来る
今だけのことなのだろうか








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

改札の外と中


改札の外と中

こちら側と
あちら側で
手を取り合う二人

会話もなく
ただ手を取り合う

流れる雑踏も
気にならないほどの
二人の空間が
そこにある

見つめあう二人

やがて
振り返ることなく
無言で旅立つ姿と
姿が見えなくなるまで
たたずむ姿に

セリフのない
ひとつの物語を
見ているようだった





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

つつましやかな生活


ある人と話をした

ビジネスの世界で
成功していると
派手な私生活を
想像されることが多いらしい

ごらんのとおり
これが私の休日です

そういって
通してもらったお宅には
必要最低限のものしかない
とてもシンプルな
暮らしをされているのを
肌で感じた

お金に支配されない
心の持ち主だから
この生活ができるのか

それとも

お金があるゆとりから
つつましやかに過ごす
生活を選択しているのか

どちらにしても
つつましやかな生活を
好んでしている姿は
とても自然体で
柔和な表情をしていた





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

つる草にも時が経つ


勢いよく
勢力を拡大して
陣取り合戦に
勝利したつる草

隆盛を誇った時期は
雨を味方につけ
一気に成長して
盛夏を迎えた

そのつる草も
気付くと力を失い
茶色く皺枯れた姿を
野ざらしにしている

いくら雨が降り
鼓舞しても
あの隆盛はもう
戻ってくることは無い

新たな息吹まで
ひとときの休みを
とっているかのように
ひっそりと
息をひそめる






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

リスク管理


確かに
リスク管理は
必要かもしれない

でも
そればかりに
囚われて

本質が何なのかを
見失ってることが
あまりにも
多くなっている気がする

リスクばかり
気になって
挑戦を諦めること
増えてませんか?





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

楽しかった


楽しかった
そう思えること
たくさんあるよ

でもね
楽しかった後
必ず反動で
疲れるんだ

楽しいことって
疲れるのは
しょうがないよね

同意を求められて
何も答えなかった

本当にそれって
当たり前のことなの?
って思ったからね




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

川の中


台風一過の青空に
あれだけ荒れ狂った
暴風も無かったかのように
晴れ晴れとして
街並みも穏やかな表情を
見せている

でも
普段は静かに流れる
小川だけは
勢いを増して
台風が通ったことを
見せつけるように
違う表情をしていた

そういえばこの前
橋の上から見つけた
小川の底にあった
キラリと光るビー玉は
この濁りが消えたら
また素敵な輝きを
見せてくれるかな?






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

目と目


すごく目と目を
合わせて
会話してくるな

そう感じさせるほど
じっと見つめてくる

どんな意味だろう?
そう思って
視線を合わせて
会話の行方を
待っていると

珍しいね!

視線を合わせると
すぐに逸らす人
ばかりなのにね

話を聞いてくれてるなって
気分になったよ

どうやら
観察されていたようです

目と目を合わせて
会話をする
大切なことだけど
なかなか出来ない
ことなんですね




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

ゆるやかな治癒


日を追うごとに
少しずつ変化して
いつの間にか
症状が治まっていく

これって
薬などの効果が
徐々に表れてきた
のだろうか

それとも
人の身体が持つ
自然の治癒力が
発揮された
のだろうか

時間が流れて
変化が起きる治癒に
理由を求めることは
意味のないこと
なのかもしれない





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする