2017年11月21日

涙腺ゆるゆる


やめてよ・・・
一緒にいる所で
勝手に泣き出すの

ごめんごめん
そう言いながら
まだ泣いてる

どうしたの?

あそこに
黄色いハンカチが
干してあるのを見て

「幸福の黄色いハンカチ」
の映画のシーンを
想い出しちゃってさ
思わず泣けてきた

だからって
泣き笑いに
ならなくてもいいのに

どんだけ妄想して
どんだけ涙腺緩いんだよ

でもまぁいいか
そんなところも
君らしいから






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

商品へ向く足


あるお店の
店員さんから聞いた話

手に取っている
商品を買うかどうか
本当に考えている人は
わかるそうだ

身体と足を
商品の正面に向けて
手に取っている人は
これは本気で買おうか
迷っている人で
声を掛けると
喜ばれるらしい

反対に身体の向きが
ななめだったり
身体は正面でも
足の向きが違うと
ほとんどの場合
声を掛けると
どこかへ行ってしまうらしい

無意識に出る行動に
なんとなく納得してしまった

買おうと思って
商品を見ている時って
確かに身体も足も
正面向いてる気がする





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

地下へ続く道


ある公園

草に覆われて
鍵のかかった
格子戸がある

その奥には
地下へ続く
階段があり

中には
何の気配も
感じない

防空壕として
使われていたのだろうと
思っているのだが

核爆弾が落とされるような
有事が起こったら
核シェルターとしても
使えるのだろうか?

もしかして
公にされることなく
既にそんな仕組みが
この地下に
出来ているのかも?

なんて考えたら
楽しくなってきた





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

未曾有の意味


最初は読み方で
話題になった

「みぞう」
「みぞうう」

どっちが正しいんだろう?

パソコンの変換は
「未曾有う」となり
「みぞう」の読みを
採用している

東日本大震災の時は
テレビのアナウンサーが
「みぞうう」と
読んでいたとの話も出る

辞書を調べると
なんとどちらでも正解と
書いてある

「未(いま)だ曽(かつ)て有らず」
という意味で使えば
「みぞうう」らしいのだが
現代ではどちらも正解と
しているらしい

未曾有の出来事が
目の前で起こる可能性は
低いかもしれない

でも目の前で起きたら
しっかりとこの目に
焼き付けたいと思う





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

留守番をする


あのね
ぼくね
お留守番なの

おじいちゃんも
おとうさんも
おかあさんも
誰もいないんだよ

ぼくひとりで
お留守番なんだ

そっかぁ
偉いねぇ
お留守番が出来るなら
おじさんのお手伝いも
できるかな?

うん!
できるよ!

ちょっと難しいけど
本当に出来るかな?

出来るって!

じゃあお父さんが
帰ってきたら
コレ渡してね

そう言って
ファイルをひとつ
渡してきた

念のため
お父さんには
息子さんに預けた連絡は
入れておいた

これがこの子の
自信に繋がるといいな

”お父さんの役に立つ”

子どもにとっては
とても大きな
自信に繋がるからね

知らないおじさんに
自分ひとりだと
伝えちゃうのは
まだまだだけどね







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

あったかケア


寒くなると
体温調整の苦手な人間は
動物とは違い
服を着こむことで
あたたかさを保つ

着込むだけじゃなくて
身体を動かし
あたたかな食事を摂り
部屋を暖かくして
カイロや湯たんぽを使い
あらゆる方法を使って
身体を温めようとする

動物は
身体を寄せ合ったり
ひなたぼっこをして
陽の光を溜め込んだり
動物によっては冬眠もする

それぞれ寒さをしのぐ
方法を持っていて
環境に適応している

もし
もしもだけれど

人間が人間の
文明の利器を使わず
動物として
冬の環境を
乗り越えようとするならば・・・

適応できるように
なるのだろうか

1年ぶりに
コーンスープの缶を
手にして温まりながら
とりとめのない
妄想をする






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

森の友


ちょうど
冷え込みが始まり
森が色づきはじめる頃

なぜだか
森に呼ばれる気がして
ひとり足を運ぶ

北風を感じ
佇む森の中

もうそろそろ
次への準備が始まるよ
と教えてくれる気がして
終わりと同時に
始まりを予感させてくれる

きゅっと
身を引き締め
次への
下積みが始まるような・・・

そんな森の友に呼ばれて
今年も行ってきた






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

二度目に


幻想に
想いを馳せ
理想郷を夢見る

思えば実現するなら
とうの昔に
実現しているはず

でも理想郷は
想いの中にしか
実現していない

気付くのは
いつだろう

失敗を経験して
二度目には
実現できるといいね






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

喜ぶよ


建物と建物の間

雨をよけようと
小走りに駆けだす

濡れないように
さっと傘を差し出す
絶妙のタイミング

その
ちょっとした
やさしさ

本人も喜ぶよ

見てた私も
嬉しかったしね






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

喉元過ぎたの知らないの


木曜日に
エヘン虫が
邪魔するんだよな

喉の違和感を
そう表現していた
小僧くん

今日聞いたら
エヘン虫なんて
とっくの昔に
喉元過ぎたの知らないの?
いつのこと言ってるの?

逆に言われてしまった

喉元過ぎたなんて言葉
知ってたんだね

それを褒めたら
喉元過ぎれば熱さを忘れる
なんて誰でも知ってるよ
一笑に付されてしまった

だから
疾(と)っくの昔
を知ってることも
地味に驚いたこと
言えなかったよ





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする