2020年04月21日

アースくん


お前そんな青い顔してどうしたんだよ
そんな揶揄にも
これが俺の個性さ!
と意に介さず過ごしてきたアースくん

それからどれだけの月日が経っただろう

(どうも最近調子悪いな)
(身体中に菌が増えすぎてるせいかな)
(ちょっと薬でも飲んで様子見だな)

アースくんは薬を飲む

(やっぱりあまり効かないか・・・)
(おまけに死なない耐性までついてるな)

とりあえず菌の増殖はおさえられ
菌は耐性をもつに至った

(この菌は一掃すれば楽になるのか?)
(それとも適度に残したほうがいのか?)
(どっちだろうな・・・)
(まぁいいや)

アースくんはそのまま菌を放置
ところが菌は暴走し始める

(俺って甘いのかな)
(また調子に乗ってきてる)
(やることは目に余るし俺の邪魔ばかりしやがる)
(もうちょっと強めの薬にして動けないようにしてやるよ)

菌は慌てて対応を考える

(おっ、少しづつ効いてきてるぞ)
(菌が死に始めてる)
(これで少し様子見るか!)
(これでダメなら次の手を考えればいいからな)

菌の大多数が認知し始める
その様子をアースくんは
涼しげな青い顔で
冷静に様子見している








いったいいつになったら気付くのだろう
菌は自分が菌であることに・・・









posted by 岡田昌己 at 21:04| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]