2018年09月22日

乳母車の中から


いつも見る
背中が曲がって
今にも前のめりに
なりそうな
おばあちゃん

真新しい
籐で編んだ
乳母車を
押していた

こんにちは

おばあちゃんに
思い切って
声を掛けてみる

こちらを
見ることもなく
通り過ぎていく

そうか
耳が遠くて
聴こえないんだな

そう思って
近くに寄っていき
声を掛けた

乳母車の話を
しようと思ったが
全然話は通じないので

さっき買ったパンを
おばあちゃんに
手渡した

すると嬉しそうに
相好を崩した
笑顔を見せてくれる

お返しなのだろう
乳母車の中から
今収穫したばかりの
ナスとミニトマトを
これでもかというくらい
渡してくれた

物々交換って
こういうことなんだな

乳母車が
新車になった理由は
わからなかったけど

ちょっぴり
贅沢な交流をした
気分になった









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]