2018年09月19日


声の大きな人もいれば
小さな声の人もいる

声の高い人もいれば
声の低い人もいる

声の響きが
心地いい人もいれば
耳障りな人もいる

声の質は
持って生まれた
ものかもしれないが

より良い
コミュニケーションを
取っていくには

声が聴きやすいように
訓練したり工夫するのも
大切なことなのかもしれない






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]