2018年08月02日

インドの山奥で


インドの山奥で
修業したと言う
僧?みたいな人が
熱心に話し掛けてきた

どんな話をするにも
インドでの修行の
話が出て来る

修行したいなら
すればいいし
正しいと思って
やってることを
否定する気も
さらさら無い

ただ
インドの山奥の
話をすることで
自分を権威付けしようと
しているのが
手に取るようにわかって
いただけない

本当に修行して
何かを得たのなら
自分を権威付けすることが
いかに愚かなことか
わかると思うんだけどね

まぁそんなことを
暑い中思っちゃいました






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]