2018年07月19日

蝶道


アゲハチョウを
つかまえようと
アミを構える少年

だがすぐにどこかへ
飛んで行ってしまう

それを見かねたのか
一部始終を見ていたおじさん

チョウにはチョウの
通る道があって
通らない所で待っていても
いつまでたっても
チョウは来ないんだよ

だからあっちの
川沿いの橋の辺りに
いってごらん

教えられた少年は
喜び勇んで走り去った

蝶の通る道があるんだ!

何気ないその教えに
調べてみると
確かに「蝶道」なるものがある
全く知らなかったよ

ところで
この辺りの蝶道をしっている
おじさんは何者だ?






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]