2017年08月06日

垂れ下がった蔦


道に迷って
路地裏に入り込んだ

見たことも無い
街並みに
暑さも忘れて
キョロキョロしてしまう

興味の中で
一際目を惹いたのが
蔦が一面覆っている
風情ある戸建ての建物

人が棲んでいるのだろうか
しばらくぼぉ〜っと
眺めていたが
飛び去るセミに
我に返った




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]