2014年10月06日

濁流と青空のような


濁流と青空

台風一過には
定番組み合わせ

風雨が通り過ぎると
すぐに青空が広がり
空気はきれいに澄んで
透き通って見える

一方で
上流から流れる
川が増水した濁流は
落ち着きを取り戻すのに
しばらくかかる

速攻で変化を表す
空のような
存在もあれば

じっくりと
落ち着きを取り戻す
川のような
存在もある


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by 岡田昌己 at 17:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!

今日の台風一過はすごかったですね。無事だったでしょうか?

相反する対象がいいですね。

僕の地元では、稜線がきれいにみえるというので夕焼けを見に河原へ…
いつもの河原がすごい濁流でいつも歩いてる道も飲み込まれてました…
でもやっぱり、夕焼けはきれいで素敵でした。
Posted by hukky at 2014年10月06日 22:43
hukkyさん

台風すごかったですね。
川が決壊寸前まで来たのを初めて見ました。

夕焼けと濁流。
まさに台風一過の風情ですよね。
次の台風も同じコースを辿るような報道も聞きましたので気を付けないといけませんね。
Posted by 岡田昌己 at 2014年10月07日 18:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。