2012年07月22日

大輪の花の前


夜空に咲く
大輪の花

公道も
多くの人で
埋め尽くされる

みんなの視線が
夜空に向けられ
歩くことすら
ままならない

その一方で・・・

毎日
通りゆく人の目を
楽しませていた
花壇の花は
踏み潰されて
葉も花も
地面に横たわっていた






ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by 岡田昌己 at 18:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

みんな上にばかり気を取られちゃったんだね

下に咲いてるお花は見えなくなる

いつもは癒してくれる物も見えなくなる



日常もだよね。
ちゃんとみてよう
Posted by 奈緒子 at 2012年07月23日 22:00
奈緒子さん

花壇がひどいことになっていました。
こういうのを、
祭りの後の後のまつりって言うんですかね。

Posted by 岡田昌己 at 2012年07月24日 19:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック