2011年12月23日

めがねを通して見る世界


めがねを選ぶ

自分の顔に合わせて選ぼうか

色合い
かたち
掛け心地

いろんな角度からフレームを選んでいくよね




次はレンズかな

遠くや近くが見えるレンズ
光の眩しさを抑えるレンズ
電磁波を遮断するレンズ

フレームとレンズの組み合わせ
限りない組み合わせから
たったひとつのめがねを選ぶ


めがねを通してどんな世界が見えるのだろう


めがねが曇っていたり
めがねに色がついていたり
どうしても見え方がズレて来た


そのまんまをしっかり見たいんだよね


めがねを変えたら
そのまんまを見ること出来るかな




posted by 岡田昌己 at 20:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は目だけはいんだ!
だからめがねはまだ必要ないんだ!

ちゃんと見てるのかな?


Posted by 奈緒子 at 2011年12月23日 22:51
奈緒子さん

めがねをしてなくても知らないうちにめがねを通して見てる世界。
色めがねなんて見方もありますからね。

私はそのまんまの世界が見てみたいです。
Posted by 岡田昌己 at 2011年12月26日 13:24
いろめがねΣ( ̄□ ̄;)

確かに。

私のメガネはよく曇る
いや、見えすぎる

どっちだ?
Posted by 奈緒子 at 2011年12月26日 18:47
奈緒子さん

どっちでしょうね?
めがねを外すと良く見えたりするのかな?
難しいことはわかりませんが・・・
Posted by 岡田昌己 at 2011年12月27日 18:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック