2011年02月23日

神様


世の中にはいろんな神様がいるもんだ。

この前な、
東の神様 は何でも教えてくれるらしいと
聞いたんでさっそく行って来たよ。

それでな、
「来週の試験の答え教えて下さい。」
そう頼んでみたんだ。
そしたら、そしたら、その神様。
本当に答えてくれるんだよ。
すごい神様だなぁ。


それでな、
答えを聞いただけだったからな、
問題を間違えちゃ大変だと思って
今度は 西の神様 の所へ出かけたんだ。
「来週の試験の問題を教えて下さい。」って。
西の神様 も問題をちゃーんと教えてくれたさ。
やっぱ神様はすごいねぇ。

それでな、
答えも、問題も、わかったけどな、
おいら、解き方を知らないことに気付いたんだ。
だから 南の神様 の所へ出かけたんだ。
「来週の試験の解き方を教えて下さい。」って。
南の神様 も当たり前のように解き方をちゃーんと
教えてくれたさ。
本当に神様はすごいねぇ。


それでな、
答えも、問題も、解き方も、ぜーんぶ教えてもらってな、
100点間違いなし!だと思ったのさ。
でも何点取れるかわからないから、
北の神様 の所へ聞きに行ったんだ。
「来週の試験の点数を教えて下さい」って。

するとな、
「答案用紙には100点と書いてあるでしょう。」
「でも、あなた自身は何点なのでしょうね?」
なんて言いやがったんだ。


おいらの点数って・・・
神様から逆に質問されちゃったよ。
一体全体、神様はおいらに何を教えてくれたんだい?



posted by 岡田昌己 at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック