2011年01月06日

春の兆し


いつも歩く道

当たり前に通り過ぎる毎日


手はポケットの中

背中は丸くなり

視線も伏し目がちになる



それでもなぜか目が止まる・・・




DVC00175.jpg



「そんな下を向いてどうしたの?」

「もう春だよ!」


正月休みでボケた私に

初春を告げてくれたのは

いつもの道にそっと咲く

「梅」の一番咲きだった




posted by 岡田昌己 at 18:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
梅!?もうですか?なんだかしゃきっとしなさい!そう言われた気がしました。
Posted by みかん at 2011年01月06日 23:38
梅!?もうですか?なんだかしゃきっとしなさい!と言われた気がしました。
Posted by みかん at 2011年01月06日 23:38
>みかんさん
年明け早々の梅の初咲き。
これは狂い咲きなのかな?
私は少なくとも「しゃきっとしなさい!」と言われましたよ・・・。(笑)
Posted by 岡田昌己 at 2011年01月07日 08:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック