2019年10月04日

アウトプットを求められて


知らないことに
アウトプットを
求められると
必死で無い情報から
アウトプットの情報を
まとめようとする

自然と頭が働き
回転速度が上がり
いつの間にか
鋭くなっている

そんな時は
次々と新しい
発想が浮かび
考えがまとまっていく
そして新しい知識を
モノにしている

なんだろう
この感覚
懐かしい気がする

もしかしたら
子供の頃って
それが当たり前で
常に新しいことを
身につけていたのかも
しれないな













posted by 岡田昌己 at 23:27| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする