2018年09月12日

いちょうの葉


朝晩は涼しくなり
夏の気配が消え
秋がやってくる

梨がおいしかったり
さんまも出回り
味覚の誘惑も増えてくる

周りが秋に向かって
流れているからだろうか

夏の間は
気にも留めてなかった
緑のいちょうの葉が
目に飛び込んでくる

はっとした

普段は気にならないものが
気になるようになる
何が変わって
知覚変化が起こるのか

夏にも普通に
いちょうの緑の葉は
繁っていて
何も変わっていないのに

いちょうの木を眺めて
モノ想いの秋を愉しむ








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする