2018年05月31日

似た顔


ご兄弟で
そっくりですね
双子ですか?

思わず
そう言ってしまうほど
似ていた

双子でも
年齢を重ねて
生活環境が違うと
徐々に違いが
見えてくると思うが
還暦過ぎて
それでも瓜二つ
しかも双子じゃなくて
ただの兄弟

よく言われるんですよ
そう話す二人は
とても穏やかに
仲良さそうに
話してくれた

似た顔って
あるんですね






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

窓の外は雨


久しぶりに
雨が落ちるのを
見ている
自分に気付く

そういえば
季節を想う時間も
しばらく無かったな

新緑の季節を
楽しむ余裕も
無かったのかな

自然との
語らいの大切さ

静かな雨が
落ちるのを
ひとり眺めて
感じている





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

のそのそ歩く


いつも
しゃきしゃきと
軽快に歩くあの人が

のそのそっ
これがピッタリな表現なほど
不自然に歩いていた

どうしたの?

なんで?

いや歩き方が
いつもと違うからさ

そうなんだ
気付いてなかったよ

どうやら出掛け際に
ご家族と
言い合いになったらしい

気持ちの変化で
歩き方も変わるのかな?







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

鶴は千年 亀は万年


飼っていた
亀が死んじゃった
そんな話を聞いた

亀は長生きの象徴で
縁起担ぎだと思っていたけれど
亀が死んだと初めて聞いた

赤ちゃん亀で
もらってきて
25年生きていたそうだ

調べてみると
亀の寿命は小型で
20〜30年
大型になると
180年生きた亀もいるそうだ

そう考えると
25年で死ぬのは
ある意味普通

勝手に亀の寿命は
長いものだと思っていたけど
ペットとしての亀の寿命は
そのくらいなのかもしれない

ことわざはことわざ
思い込みだったんですね






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

いちご


でっかいいちごを
全部口に入れようと
口の周りに押し付ける

もちろん
いちごはつぶれて
顔はべたべた

次も挑戦
あーーんと
大きな口を開けて
小さな両手で押し込もうと
押しつぶす

むしゃむしゃ
食べながらご機嫌だ

ちっちゃい子は
いちご食べるのも
勉強しながら
遊びながら
覚えていくんだね

やらせたいように
やらせてるお母さん
久しぶりに見たよ







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

理想と現実


どこを探しても
見つからない

心の中に
刻まれた
理想の世界
桃源郷

理想の世界だから
どこを探しても
見つけることは出来なくて
自分の内側にだけ
イメージとしての
桃源郷を持っている

理想の世界を
見つけようとしたら
現実の世界で
自分の心の中を
見つめるしかないのかな

理想は現実の中にあり
なのかもね






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

こそこそ


こそこそって聞いて
どんな様子を
思い浮かべますか?

隠しながら
何かする様子

耳元でないしょ話を
している様子

失敗して
逃げていくような様子

気配を消して
隠れている様子

ばれないように
秘密にしている様子

くすぐってる様子

ん?
くすぐるのって
こそこそって言うの?

こちょこちょ
こしょこしょ

くすぐり方の表現に
盛り上がりは変わってしまう

なんだか
くすぐったく
なって来ちゃったよ









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

音もなく近づいて


びっくりしたぁ

音もなく近寄って
目の前に立っていた

気配を消すって
こういうことを
言うのかな

そう思った矢先

目の前を
蜂が通り過ぎて行った

あれ?
羽音もさせずに?

もしかして
音もなく近づくって感じるのは
自分が他のことに集中してて
音が聴こえてないってこと?

周りのせいにするよりも
まず自分が気付かなかったと
思うべきですよね





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

がんばる


がんばる とか
一所懸命に とか

身体に力が入ること
なんだよね

ほんとうに
ちからが発揮できるのは
ちからが抜けて
リラックスした時

がんばろうとして
がんばれなくしてる
不思議な現実






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

ぷかぷか浮かぶ浮き輪


池の周りの遊歩道

ぷかぷか浮かぶ
浮き輪を見つけ
興味本位に
近付いてみる

でもなんだか変だ

明らかに
いたずら小僧の目をした
小学生達が楽しそうに
周りを取り囲んでいるのだ

よく見ると
浮き輪の先には
カメが紐でくくられている

どうやら
浮き輪を付けたカメが
水の中に潜れるかどうか
試して遊んでるようだ

話し掛けようかと思って
小学生に近付いたら
急に騒ぎ出した

カメに縛った
浮き輪の紐が
外れてしまったようだ

残念そうな小学生達

次は浮き輪をどうやって
回収するかに話題が移り
それすらも遊びになっている

ぷかぷか浮かんだ
浮き輪を見つけ
ちょっとだけ
小学生の気分を楽しんだ






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする