2017年06月03日

所狭しと


画廊に顔を出す
絵画を扱っていて
とてもゆったりしている

のんびりと過ごし
時の経つのも忘れるくらい
静かに時は流れた

骨董品屋に顔を出す
銅像や陶器が
所狭しと置かれている
とても雑然としていた

所狭しと並べられた
骨董品を見ていると
せわしない感じがして
時間が経つスピードが
変わった気がした

時間の進むスピードは
場所によって
状況によって
違うのだろうか?




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする