2017年05月08日

つぶれた靴


何度走ったのか
ボロボロになるまで
履き古した靴

新しい靴に
買い換えようと
提案しても

これでいい

そのひと言で
頑なに一足にこだわり
最後まで履き潰した

その靴で走る
最期の走りは
ごくごく平凡な
タイムだったけれど
怪我をして満足には
走れなかったけれど
それでもやりきった
満足感が漂っていた

その靴と共に
終えた活動は
次のステージへの
足掛かりとなるのかな

お疲れ様





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする