2017年02月28日

のろまなの


わたし
のろまなの

だから
早くしろって
言わないで

何それ?

本当に
のろまな人は
自分のことを
のろまなの
とは言わないよ

わたし人からよく
のろまって言われるけど
そんなことないのにな

こんな風に
自覚症状がないんだよ

自分ことを
のろまなのって
言ってるのは
のろまなのを
正当化してるだけ

本当ののろまでは
ないんだよ


しまったな
この言い方じゃ
逃げ道塞いじゃうな

そう思ったけれど
言っちゃったものは
しょうがないか





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

さりげない補佐


あっ
しまった!

ミスしたことを自覚し
戻ろうとした

すると横から
戻らなくても大丈夫ですよ
さっきやっておきました

そう声を掛けてくれた
ミスする私が悪いのにね

私が戻ろうとしなかったら
このさりげない行動に
気付くことも出来なかったんだよな

ほんの少しのことだけど
違いは大きいね

ありがとう





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by 岡田昌己 at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

亀の背中


公園の遊歩道
強風の中でも
散歩する人達で賑わう

ねぇねぇ
亀の背中に
子亀が乗ってるよ
ほらあそこ!

お母さんが子どもに
テンション高く話し掛ける

どこどこ?
なかなか見つけられない子どもに
お父さんは息子を肩車する

あっ本当だ!
やっと見つけた子どもも
テンションが一気に上がる

でもその姿
亀と同じだよ

親亀の上に子亀が乗ってさ





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

宝物だった


どうしても欲しくて
やっとの思いで手に入れて
大事に大事にしまっていた
ポケモンバッチ

お兄ちゃんにとられないように
使うとき以外は誰も知らない
自分だけの秘密の場所に
隠し通してきた

10年の時が経ち
あれほどまでに執着した
ポケモンバッチが
秘密の場所から見つかると
懐かしそうな表情を
一瞬見せたが

もういらないよ
そう言って
ゴミ箱に放り投げた

どうやらポケモンバッチは
一生の宝物には
ならなかったみたいだね




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

計算だらけ


計算が苦手な彼

何度も何度も
電卓をたたく

2回やれば2回
3回やれば3回
4回やれば4回
毎回結果が違う

周りにも同情の眼差しで
見られているから
余計に緊張するようだ

手の汗を拭きつつ
電卓に向かう姿は
だんだん痛々しく
なってくる

よし!
できた!

今月分の計算は
なんとかなったようだ

さてさて来月分は
また同じことの
繰り返しになるのかな





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

ぬいぐるみは絹


大事そうに
抱えたお人形

ずっと
手元に持って
撫でている

髪の毛はツヤツヤに
服はピカピカに
まるで生きているかのよう

人形も撫で続けると
元気に輝くのかな

車椅子のおばあちゃんが
いつも抱えてる
大事な大事なお人形さん




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

続きを待つ


水滸伝
楊令伝
岳飛伝

継続して
発刊されている
人気歴史小説

本の中の登場人物は
生きているかのように
動きをイメージさせ
いつの間にか
ものがたりの中に
惹きこまれていく

文字から感じる
状況と心理は
臨場感を感じさせ

兵卒となって
野山を駆け巡る

気付くと
本を片手に
時計の針は
真夜中の時刻を
さしている



posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

最後の道草


通い慣れた道

ここで〇〇分だと
遅刻しちゃうな
先を急いで調整したね

帰りには美味しそうな
匂いの漂うお店があって
何度か行ったね

公園なんて
何度立ち寄ったか
わからないよね

あと何回
道草できるかな

新たな生活が
始まるまでに




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

いつでもいい


何かあったらさ

いつでも
いいんだよ

何もなくてもさ

いつでも
いいんだよ

ね!





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

感情おだやか


怖くなったり
怯えたりして
避けてきた違和感

ずっと感じてた
その違和感に
そっと触れてみる

それだけで
少しずつだけど
変化は始まる

有るか無いかの
2者択一じゃない
過程の期間が
どれくらいなのか
わからないけれど

変化の過程を
楽しんでみようかな

ちょっとした
穏やかな気分を感じながら




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by 岡田昌己 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする