2015年10月16日

香りたつ


このままだと
遅れちゃうな

時計を見ながら
足早に住宅街を
通り抜ける

額にうっすらと
汗を滲ませ
先を急いでいると

どこからか
金木犀の香りが
風に乗って
ほわぁんと香る

思わず香りの出所を
視線を動かし
探そうとする

いかんいかん
いつもの癖だ
急がなきゃ

なんとも味気ない
午後の散歩





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



posted by 岡田昌己 at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする