2015年10月11日

バナナ


植物園の温室

これ
バナナの木だよな

知ってるつもりで
実がなってる
上を見上げる

おぉ
やっぱり

でも
なんだか
イメージと違う

最初は
こんな感じで
なってるんだ

知ってるようで
知らなかった
最初の最初



image.jpeg





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by 岡田昌己 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

夢中になると


おーーい

そんなに夢中に
なってると
近寄って撮られても
気付かないんじゃないかい?

お、おい
頭に止まってるぞ!

あっ
夢中になってるのは
自分か・・・



image.jpeg






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by 岡田昌己 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

親孝行


ねぇねぇ
親孝行って
何したらいい?

そりゃ
元気な顔を
見せてあげるのが
一番でしょ

何の疑いもなく
そう答えて
はっとした

人には
そう言っても
自分は
何もしてないな

今週末にでも
どこかへ
一緒に行こうかな

あれ?
顔見せるだけで
いいって
言ったじゃん!!





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by 岡田昌己 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日


読み方も
わからないし
意味も知らない
無知な自分

せっかくだから
調べる前に
文字を見て予想

読みは・・・
せい、しょう、
そんな感じかな
訓読みはやっぱり
しず-か
なのでしょうか

意味は・・・
形から見ると
静の字なので
静かな様を表現してる
文字なのかな

それにサンズイなので
海とか川に関わる
静かな感じ

さてさて
調べてみると
瀞 とろ
と読むのですね

意味は
川で水が深くてよどみ
流れのゆるやかなこと
またその場所

なるほど
あれが瀞なんだ
読み方も意味も
全く知らなかった





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



posted by 岡田昌己 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

一斉に明かりが灯る民家


夕日が傾き始める

沈んでしまうまで
ゆっくりだった
夏の夕暮れ

今日の夕日は
先を急ぐように
一瞬で沈んでいく

そういえば
夕暮れとともに
民家の明かりが
一斉に灯りはじめるのは
この時期からだったな





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by 岡田昌己 at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

せっし


「せっし」
って見たことあります?
凄いんですよ

あまり見たことないけど・・・

見たことないんですね
幹がしっかりしてると
「せっし」する勢いが違うんですよ

へぇ
『せっし』するに勢いがいるの?

決まってるじゃないですか
そりゃぁもう
「せっし」したら一気ですよ

一気って・・・

もう感動するから
今度僕やりますから
見に来てくださいよ

いや・・・
遠慮するよ

そんなこと言わずにさぁ
お願いしますよぉ

なんで人のこと
覗き見しなきゃいけないの?

覗き見?

だって『窃視』でしょ?

え?
「切枝」ですよ

・・・・






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



posted by 岡田昌己 at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

お母さんは楽しんでいる、ただ


大きな恐竜の像が
ある公園

あの恐竜動くからね!
襲われないようにね!

恐竜の像を見つけて
駆け出そうとする子どもに
母親がタイミングよく声かける

走り出す子どもの足が
一瞬にして止まる
えっ?
母親を見て
それでも遊びたくて
恐竜にむかって駆けていく

しばらくすると
わぁーーーん!
大きな泣き声がする
さっきの子どもだ

恐竜が動いて
食べられそうになったぁ〜〜〜
大真面目に怖がっている

その姿を見た母親は
腹を抱えて大笑い
動くわけないじゃん
ぎゃははははっとやっている

本気で怖かったんだよ
恐竜は本当に動いたんだよ
子どもにとってはね

この時の感情は
ずっと残り続ける
子どもが大人になっても

ずっと・・・





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



posted by 岡田昌己 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

また見た


音もなく
ひたひたと
迫ってきて
ウォーキングの
おじさんが
一気に抜いていく

こんにちは〜
こんにちは〜

すごいスピードで
抜いていくな

ウォーキングしてる人は
違うなぁ

こんにちは〜
こんにちは〜

あれ?
さっきも
抜いていったぞ?

ふらふらと
散歩しながら
あっちの花
こっちの花を
見ているうちに
見間違えたかな?

「また会いましたね」
と声が掛る

周回してる訳でもないのに
また抜かしていくって
どういうことだ?






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by 岡田昌己 at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

野に咲く


いつもは
雑草としか思わず
邪魔もの扱い
してるのにね

散歩中だと
いろんなものに
目が行くんだ



image.jpeg




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by 岡田昌己 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月02日

づだって、づ


どう行ったらいいべ?
道を聞かれたらしい

東北訛りなのかな
何を言ってるのか
聞き取れない

わからないからと
そのまま放置もできない

どちらに行きますか?
「づ」
は?
「づだって」
もう一度いいですか?
「づだって、づ」
はぁ・・・

そこで閃いた

すぐそこの
路線図がある場所へ
連れて行って
指さしてもらった

なるほど
「づ」
の正体は
「津」
なのね

向こうはこちらの言葉
理解してくれるのに
こちらは理解できない

訛りがすごいと
こんな一方通行な
会話になるんだな





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by 岡田昌己 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする