2014年12月31日

とてもりりしい姿で


りりしい姿をしていた

いく度となく
辛酸をなめ
悔しさに
身を任せたこともある

天狗になり
天下を取ったような
気分になったこともある

全ては
砂上の楼閣のごとく
崩れ去り

いい感じに
力が抜け

今は佇む
とてもりりしい姿で

空に旅立つ
たんぽぽの綿毛

知らない土地に
風がふくまま
気の向くままに
流されて

新しい土地に
根付いていく

今まで
どんな姿をしていたか
なんて全く
関係なかったかのように

地上を震撼させる
ゾウの群れ

知らない土地に
生活の糧を求めて

新しい土地を
渡り歩く

今まで
どんな暮らしをしていたか
なんて
関係なかったかのように

自然の営みも
よく見ていると
移ろいの中にあり

全ての流れは
川の流れのように
変わりゆき

今は佇む
とてもりりしい姿で



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by 岡田昌己 at 13:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月30日

静寂の空間があった


誰もいない
事務所

静寂の中に
意識を向けると
聞こえてくる
エアコンのファンと
時折り通る電車

邪魔するもののない
生活音のみの
無機質な空間

静かに
没頭するには
贅沢なひとときが
そこにあった



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by 岡田昌己 at 17:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月29日

萌芽


冬至を過ぎて
立春の頃
春の訪れを探し
外に出たくなる

膨らんだ梅の芽を
見に行ったり
まだまだ硬い
桜の芽に触れたり
春を探しに
外に出る

なんとなく
暖かだったので
ちょっと早めの
年の瀬に
春を探しに
外に出る

てくてく
歩きながら
蕾を見つけ
ちっさな芽が
息づく姿を見て
なんとなく安心した

今年も春は
来そうだなと



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by 岡田昌己 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月28日

集まったカラス


遠くから見ると
黒い塊が
ゴミステーションを
覆っていた

カラス?

いくらなんでも
真っ黒すぎて
疑ってしまう

ゴミの日じゃないし・・・

それでも集まる
カラスの大群

あれだけ集まると
他のものを
寄せ付けない
威圧感すら感じる

でも・・・

ゴミのない
ゴミステーションに
なんで集まってるんだろう



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by 岡田昌己 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月27日

アスファルトからの世界


空が青かったので
駐車場のアスファルトで
寝そべってみた

流れていく雲

線を引くように
飛んでいく飛行機

それに合わせて
顔の上を
冷たく流れていく風

寝そべって
風の動きを見ていると
やがて別世界を眺めるように
見えてくる

アスファルトの上に
寝そべっている身体は
ぽかぽかと背中を温め
風の冷たさとは
無縁のぬくもりが
そこにあり

別の次元から
風の動きを
眺めているような
錯覚を覚える


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by 岡田昌己 at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月26日

風姿


昨日まで

赤と緑の
コントラストが
主役を主張して
輝いて見えた
ポンセチア

今朝は

隣にあった
シクラメンの方が
眩く見えた

知らないうちに
感覚が
クリスマスに
支配されて
いたのだろうか




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by 岡田昌己 at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月25日

空の景色を語り


毎日の空を眺め

見えたまんまだったり
気持ちと絡めたり
時節を織り交ぜたりと

空模様を巧みに
表現する

似たような空に
見えたとしても
まったく別の角度で
表現していて
なるほどなぁと
思えてくる

空を題材に
毎日続けることで
マンネリ化しないように
より工夫に深みが増し
表現そのものが
活き活きとしてくる

そんな過程を
とても楽しく
読ませてくれている



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by 岡田昌己 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

異常あり


今日はクリスマスイブ

子どもたちの元に
サンタさんが
やってくる日

みんな楽しみにしてるよね

ところが
クリスマス目前にして
クリスマスイルミネーションの
撤去作業をしているのを発見

クリスマスケーキの
バーゲンじゃあるまいし
早々の早仕舞いに
意味があるのだろうか

クリスマスの
イルミネーションは
せめてクリスマスの日まで
夢があってもいいのにな

その後一気に
年末からお正月の
飾り付けに
変わるのだから




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by 岡田昌己 at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月23日

やれるかも


やれるかも

そう思う計画は
成功するし

やれるかも

そう思わない計画は
成功しない

そんな話をした

だとしたら
やれるかも
そう思える
やり方が浮かんだら
成功するってこと

あとは
諦めずに
成功するまで
やり続けるだけか!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by 岡田昌己 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

歩道橋から駆け下りて


歩道橋の上から
時計が落ちる

車は容赦なく上を通り
何度も何度も
時計を轢いていく

あわてて歩道橋から
駆け下りて来るおじさん

右見て左見て
小学生1年生の
横断歩道よりも
激しく左右を確認し
車通りの
途切れた瞬間
時計めがけて走り出す

一気に拾って
安全な場所まで戻る

手にした時計

しばらく無表情で
触っている

・・・

・・・

おじさんの表情は
パァーっと
明るく輝やいた

あの時計
どうだったのだろうか



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by 岡田昌己 at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする