2014年11月26日

初冬の夜長


さっさと
店じまいして
夜の帳をおろした
初冬の夜長

自然と
家路を辿る流れが
足早になる

煌々と照らされた
裏通りの外灯は
雨上がりの路面を
静かなオレンジに染め

コツコツ足音を
響かせると
空気も揺れるほどに
静寂がざわめく


独り占めの静寂

向こうから
別の足音がして
視線を向ける

会話するでもなく
無言で携帯片手に
女性が通り過ぎていく

またすぐに
独り占めの静寂が
やってくる

雨上がりの
初冬の夜長に




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by 岡田昌己 at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする