2014年11月01日

藁干しの棚


カラッと晴れた
秋の空で見る
脱穀後の藁は
第二次用途に向けて
準備の時を
過ごしているように
見えていた

でも
車の中で見た
雨降りの
藁干しは

なんとなく
物悲しく
さみしかった



IMG01117.jpg
posted by 岡田昌己 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする