2014年01月23日

気持ちにゆとりを


湯のみを
両手でやさしく
包むように持つと

外から帰ってきたばかりの
冷え切った手に
ぬくもりが
じんわりと伝わる

立ち上る湯気は
冷たさを昇華させ
次第に
緊張を解いていく

あっ!
茶柱が立ってる

なんだか
ほっこりとした
そんなひととき



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by 岡田昌己 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする