2014年01月31日

強制的な無機質のみ


静かな部屋

耳を澄ますと
時計の針が
強制的に時を
進めようとしている

時計の規則性と
連動するかのように
エアコンも
あたたかな風を
連続的に吐き出し

機械に支配された
無機質な流れで
時を進める

いたたまれない

そんな時


はらりっ


頁をめくる
音がした

あの無機質な感覚を
打ち払うかのように
空間が中和されていく

頁をめくる
かすかな音によって


はらりっ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by 岡田昌己 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

変な動きに


目覚めると
別世界にいた

上を見ると下が見え
下を見ると上が見える

右に行こうとすると
左に進み
左に行こうとすると
右に行く

前を見ようとしたら
後ろが見えて
後ろを見たら
前が見える

右手を挙げたら
左手が下がり

左足を前に出したら
右足が後ろに行く

訳がわからない

でも・・・

なんだか
面白くなってきた



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by 岡田昌己 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

僅差


おしかったねぇ
あとちょっとだったのに

むなしく響く
なぐさめの言葉

ほんの
ちょっとの
違い

たったそれだけの差

けれど
埋められない

がそこにある

だからかな

ひとつひとつ
細かいことまで
手を抜かなく
なっていく

ほんの
ちょっとの

を埋めるために


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by 岡田昌己 at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

いつか氷解し


複雑に
絡み合って
わからない

そう思ってもさ

解ける時は
"一瞬"
なんだよね


IMG00902.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by 岡田昌己 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

行間を読む視野


行間を読むって
難しいよね

そんな会話があった

ふっと
昔の話を思い出す

山の学校で育った小学生

夏の想い出話をしている
真っ最中の彼の言葉

「今年は山から猿が下りてきて
 畑の野菜を食べてしまうんです」

ぼそっと発した
彼の言葉が気になった

みんなは
「○○行って楽しかった」
とか
「○○して面白かった」
とか
感想付きの発言なのに
彼だけは感想じゃなかった

実際その行間には
「猿もお腹減ったんだろうな」
でも
「僕の家の畑も野菜が出来ないと
 お父さんが困るって言ってたな」
そんな葛藤が込められていた

なんだか小学生の彼の
動物に対する優しさと
現実に困っている父との
狭間の葛藤を見事に
表現しているように感じた

「今年は山から猿が下りてきて
 畑の野菜を食べてしまうんです」

感想を書かないという表現

行間に込められたメッセージに
どれだけ気付くことが
出来ているのだろうか



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by 岡田昌己 at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

精一杯働く


5の力を持ち
5の力を出す

10の力を持ち
8の力を出す
 
どちらの人が
これから
成長するのでしょう?

答えは
一概には言えない
のかもしれない

少なくとも
5の5の人は
一所懸命な姿が
周りに伝わって
共感を得たり
手伝ってもらえたり
するんだろうな

残り2の
余裕を持っている
人よりも


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by 岡田昌己 at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

きめ


力を入れたら
壊れてしまいそうな
小さな頬

ほっぺを押すと
弾力抜群で
押し返してくる

ぷにぷにして
あの手ざわりの
なめらかさ

あかちゃんの
肌理の細かな
もちもち肌に

普段は強張った頬も
やわらかく緩んで
目じりを下げた

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by 岡田昌己 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月24日

やっぱり鍋だな


ぐつぐつ
出来上がりの
合図のように
立ちのぼる湯気

鍋の中には
ネギに
ハクサイ
つみれ団子

いただきまーーす!

待ち切れずに
箸でつつき
食べることに
夢中になる

ガツガツと
胃袋に詰め込む作業が
一段落すると

あれだけ
微妙な雰囲気を
醸し出していた二人も
自然と笑顔の会話が
始まっていた


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by 岡田昌己 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

気持ちにゆとりを


湯のみを
両手でやさしく
包むように持つと

外から帰ってきたばかりの
冷え切った手に
ぬくもりが
じんわりと伝わる

立ち上る湯気は
冷たさを昇華させ
次第に
緊張を解いていく

あっ!
茶柱が立ってる

なんだか
ほっこりとした
そんなひととき



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by 岡田昌己 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

夜へ変わるボタン


夕暮れ時の
交差点

ヘッドライトを
点灯させた
車が増えてくる

最初はまばらだった
ライトも
夕日の傾きに
合わせるように
一斉に点灯し

家々も
ひとつ
またひとつ
温かな明りをつける

夕日の傾きを
合図に
全てが夜へ向けて
準備を始めていく


IMG00972.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by 岡田昌己 at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする