2013年08月25日

雨降りに傘を見ていた午後


強い雨の降る午後

傘をさして
歩く人達を見ていた

当たり前のように
みんな傘をさして
いるんだね

傘の起源は
日差しを遮るもの
だったらしい

雨傘が
当たり前になったのは
江戸時代になってから
なんだよね

そういえば
日傘をさして
歩いている
サラリーマンがいたな

あまりの暑さに
傘も原点回帰
しているのかもしれないね


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by 岡田昌己 at 19:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする