2013年08月14日

天気予報の番号の昔と今


天気予報の電話番号
177は
「いい天気になぁれなぁれ」
の語呂合わせ
そんな話を聞いた

変な感じだったので
本当なのかな?
ちょっと調べてみた

そしたら177は
大隈重信が使っていた
電話番号だったみたい

電話開設当時の
電話番号のつけ方は
市外局番とかなくて
申し込み順に
付けてたんですね

なんだか
語呂合わせのことなんて
どうでもよくなって
読んでたら
渋沢栄一は158
前島密は248
だったそうですよ

あくまで個人の
電話番号なので
日本銀行が158
郵便局が248には
ならなかったんですね


posted by 岡田昌己 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする