2011年12月08日

各駅停車の深呼吸


東へ行くのか
それとも西へ行くのか
行き先を決めず
満員の列車に飛び乗る

列車はひと駅ごとに人を飲み込み
当たり前のように
次の駅で人をはき出す


車窓から流れる景色は
雑多な街並みを映しだし
流れては消えていく

しばらく街並みを見るでなく眺めていた

続きを読む
posted by 岡田昌己 at 17:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする