2011年10月26日

ミノタウロスは考えていた


最近いつも
ミノタウロスは考えていた。


お腹が減っている。
「今晩は草原で草を食べようか?」
「それとも洋食屋のお肉を食べようか?」
決められなくて、食べるのをやめてしまった。


そうしているうちに、ミノタウロスは眠くなった。
「牛舎へ行って寝ようか?」
「ホテルへ宿泊しようか?」
決められなくて、朝がやって来た。


続きを読む
posted by 岡田昌己 at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする