2011年09月22日

いつもの椅子で


「クマが出たぞー!」

えっ?
クマ?
逃げなきゃ!!

考える間もなく向こうから逃げ惑う人が走ってくる。

「どけよ!」
「こっちだ、こっち!」

我先にと走って逃げていく村の者たち。


その様子を見ていたひとりの爺さん。

「クマはお腹すかせてるのかい?」

いつもの椅子に座ったまま
悠然と逃げていく村人に声を掛ける。

「そんなのわかる訳ないだろ!」
「爺さんも早く逃げな!」
「食われちまうぜ!」

足を止めるでもなく村人は爺さんに声を掛けながら去って行く。


続きを読む
posted by 岡田昌己 at 18:17| Comment(6) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする