2011年04月26日

山から吹く風に・・・


「山の神様こっちへこーーい♪
 おいらのとこまでやってこーーい♪」

どこかで聞いたことのあるような懐かしい響きのメロディーを
少年は誰に話すでもなく問い掛けるように口ずさんだ。

すると、ぴゅーーーっと、風が 山 から 吹 いてきた。

「来てくれてありがとう。」
「今日はね、お願いがあるんだ。」

続きを読む
posted by 岡田昌己 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 気の向くままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする